アイフル 増額

アイフル増額審査についての説明

消費者金融会社は総量規制の対象になるので、収入の3分の1以上を借り入れることができません。よってその範囲内であれば、増額することが可能です。しかし、それを超えた場合はそれ以上は借り入れはできません。これは法律で決められています。銀行系の金融会社はそのような規制はありません。

アイフルで500000円を超える場合と、複数の金融機関から総合で1000000円を超える場合は、源泉徴収票の提出を求められますので、そちらで収入確認をしてもらいます。それをもとに総量が規制を超えていないかどうかを調査します。その範囲内でアイフルで増額申請する際には、アイフル増額審査を受ける必要があります。これは、増額の手続きをする際も、初回の契約時と同様審査をするというものです。

これにより審査に落ちる場合もありますが、総量規制にかからない場合はその心配はありません。アイフル増額審査は初回契約時よりもスムーズに通ることが多いです。このアイフル増額審査を受ける手続きの方法ですが、最も簡単なものはアイフルのwebサイト上でログインし、増額の申し込みをすることが最も簡単です。申し込み内容を打ち込んでいくことで、わずか15分程度で増額手続きは終了します。 そして、その際に自分の身分事項に変更があれば、それを証明するものを提示する必要もあります。 そして、増額の希望額を申し込むことで、それが審査に通れば契約書を発行してもらうか、ダウンロードすることで完了です。

アイフル増額には審査がある

消費者金融は、あまり限度額が多くないとして有名です。そもそも、その分審査が簡単なので、あまり文句を言うことも出来ません。 しかし、どうしても限度額を増額してほしいときもあるもの。そんなときには、消費者金融に行って、増額をしてもらいましょう。 ここでは特に、アイフル増額をしてもらいましょう。

アイフル増額をしてもらうとき、最も手っ取り早いのは電話でお願いをすることです。 アイフル増額の際には、まずは代表電話にかけましょう。 すると、オペレーターなどから相談内容を聞かれます。 そこで、アイフル増額をしたい旨を言えばいいのです。 しかし、アイフル増額を申請したからといって、すぐにそれが実現できるとは限りません。 増額をするためには、審査も行わなければならないのですから。 そして審査の結果、増額をしても大丈夫だと判断をされれば、増額を見事勝ち取ることができるというわけです。

しかし中には、特に何の手続きをしていたわけでもないのに、アイフル増額されたなんてこともあります。 これは、消費者金融側が自発的に行っているものです。 消費者金融は、全ての利用者に対してこのようなことを行っているわけではありません。 会員の中でも、特に多く利用してくれて、利用状況が良い人に対して増額のサービスをしているのです。 だからといって、増額した旨が会員に知らされるわけではありません。 消費者金融でお金を借りてみたら、気がついたら限度額が増額されていた、ということがあるのです。

その他の消費者金融

消費者金融のプロミスは、いろんな場所にありますが、福岡県にもプロミスはあります。消費者金融のプロミスは、福岡市街地にもありますし、福岡市以外にも久留米市などにもあります。保証人不要や即日融資などができるので、保証人を他の人に頼んだりしなくても利用することも出来ますし、お金がすぐにほしい方などには、当日に融資してもらうことが出来るので、とても便利です。 消費者金融のプロミスを利用するなら、申し込みを行いますが、申し込みは自動契約機やインターネットなどからも出来ます。自動契約機なら、スタッフなども居ませんが、スタッフと電話でいろんなことを聞きながら申し込みから融資までを行うことが出来るので、簡単に申し込みする事が出来ます。インターネットからなら、自宅に居ながら融資を受けることが出来ます。自動契約機や店舗に行かなくても融資が出来るのでとても便利です。 審査が通った方のみ利用することが出来ますが、利用できる方は、カードを発行してもらえます。カードがあればいろんなATMから利用することが出来るので、わざわざ店舗へ来店しなくても、自動契約機のATMなどを利用しなくても、コンビニなどのATMからも利用することが出来ます。 福岡県には、たくさんの消費者金融がありますが、プロミスなら即日融資や保証人不要などいった1人でも簡単に利用することが出来ますし、即日に融資してもらうことが出来るので、とても便利です。